生トマトのパスタ・アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ

pp4.jpg
絶対美味しく作れる!生トマトのパスタ・アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ。
あんまり同じものを作らない私が、立て続けに3回も作りました。
よりシンプルに、簡単に。油売りエマ渾身の定番レシピ。
誰でも美味しくできます、是非やってみてください。
pp1a.jpg pp1b.jpg
湯と塩以外で使う材料は以下3つだけ!(1人分)
1、お好みのパスタ(80gで作りました)
2、生トマト1個 (中サイズ)
3、ガーリックチリオリーブ油 (大さじ1強)
どうです?ニンニクと唐辛子がなくても!この油があればOKです。   
pp00.jpg
作り方:
パスタの茹で上がりとソースが同時になればいいのですが、パスタが細めの
場合や慣れない内は先にソースから作りましょう。
火を止めておけばいいので。2人分なら材料x2で。
1、トマトは炙って皮を剥き(湯剥きでも)、二つに切ってスプーンなどで
  ざっくり種を取り、粗く刻む。
2、パスタの湯を沸かし、1%の塩を加えパスタを茹でる。(表示より1分早く)
3、フライパンにガーリックチリオリーブ油を大さじ1杯と1のトマトを加え、
  弱めの中火にかける。(ふつふつくらい、弱火でも)
  塩を少し加え揺すりながら全体がとろっとソースになるまで加熱する。
  汁気が全くなくなるまで加熱しないこと。
  (※味をみて、どうしても酸味が強ければ小さじ1程度の砂糖を)
pp2a.jpg pp2b.jpg
  
4、早めに引き上げたパスタをフライパンの中へ移し、ソースを含ませるように
  混ぜ、煮詰めながらアルデンテに仕上げる。
  味を見て足りなければ塩で整え、火を止めてガーリックチリ油を回しかけ
  あおって完成。(煮詰まり過ぎたら適宜茹で汁を)
pp3a.jpg pp3b.jpg
ただちに食す!
pp5.jpg
どうでしょう~?
珍しく分量まで出した親切レシピ(笑
本当に間違いのない美味しさだと思います。
フレッシュだけど凝縮したトマトの旨みと香りのオイルであっさりぺロリ♪
まずはチーズも、ハーブも、胡椒も入れずに味わってみてください。
柔らかなガーリックの風味と、ピリッとした上品な後味に病みつきになるはず。
しかも何の変哲もないコンビニで買った日本のトマトですよ。
スーパーが開いてない夜中にちゃんとしたパスタが食べたくなってもこれで安心(笑
一家に1本、力いっぱいおすすめのアーリオペペロンチーノオイルです。

使ったオイル:本日発売!ガーリックチリオリーブ油(アーリオ ぺペロンチーノ)
pp180.jpg


ちなみに細めのリングイネのようなパスタは珍しいバヴェッティーネ。
パスタマニアの友人にいただいたバリラのものですが、まさに普段のパスタに
ばっちりの美味しさ、細さといいソースの絡み具合といい、すごく気に入っています。
トマトパスタには細めのスパゲッティでも、生パスタでも、ペンネでも!
お好みのものを使ってくださいね。

作ったよ報告もお待ちしております~!
レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ

Share on facebook
Share on twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました