滝、温泉、蕎麦

週末、雨だろうけど山梨でアウトドア料理を‥と早朝出発したら快晴♪
東京は雨だったみたいです。
朝早すぎて立ち寄り温泉もまだ開いてない。
じゃ滝を見に行こう!ということで昇仙峡へ。
ks1.jpg ks2.jpg
途中から10分くらい坂道、階段を歩いて登ります。
清々しい空気、水音に鳥の声、巨大な石に岩壁、そこから生える木々…そして滝。
まだ早いのか大自然貸し切り!(笑)紅葉にはちょっと早かったけど大満足。
ks3.jpg
偉大なる自然に畏敬の念を感じつつ、パワーをいただきました。
ks4.jpg
滝の見えるポイントから階段を登って滝の上まで行くと、山梨ワイン王国
鉱石ショップなどがあります。
雄大な自然で心をリフレッシュした後は温泉でゆっくり身体をほぐして…。
ホテルの中にある神の湯温泉、源泉掛け流しですごくいいお湯でした。
こちらも昼前でほとんど貸し切り。
露天風呂や温度の違う複数の湯船を女3人で行ったり来たり、極楽~。
ks5.jpg
ほどよくお腹も空いてきて…。
夜はご馳走だから昼は軽く蕎麦?とちょっとリサーチしておいた蕎麦屋さんの
場所を確認すると、温泉からかなり近かったのでラッキー、予約せず行ってみました。
コンクリート打ちっぱなしのモダンな雰囲気、沢庵さん。
バーのようなカウンターと、奥には個室の座敷が。
とってもタイミングよくちょうど4~6人座れる明るい個室に通されました。
ta1.jpg
ビール?あ、でもせっかく甲州だし…ワインを。(ドライバー様ごめんなさい)
シュールリー、以前ルミエールワイナリーでいただいたものでした。
ta2.jpg
軽くと言ってもせいろ一枚にはとどまらず、軽めランチコースにしました。
だってデザートまでついて1500円なんです。&のんべぇは少しずついろいろ食べたいもの…。
ta-4.jpg
御膳に出てきたのは、減農薬野菜と揚げ蕎麦サラダ、里芋のお豆腐、
蕎麦豆腐の揚げ出しと沢庵入りじゃこの竹筒ご飯。
どれも丁寧で工夫されていて美味しい。
ta-a.jpg ta-b.jpg
揚げそばもさっぱり軽く揚がっていて油っぽくないし、豆乳ドレッシングもグー。
揚げ出しは葛粉を使ったもっちりした蕎麦豆腐。滑らかで美味。
上にのせられた一口舞茸天ぷらもカリっとしていいですねぇ。
ご飯の中のポリっとした歯触りの沢庵は燻製!香りもいいです。
夜は地元の方も飲みに来るんだろうなというお酒と豊富な肴メニューもなかなか
魅惑的でした、トマトのキムチとか自家製穴子燻製に魚料理までいろいろあり。
さてお蕎麦~。
ta-sb.jpg
安曇野産の新そば。二八だけどとっても香りが立っていてコシもあって美味しい!
陶器の皿に全く水気も無し、つゆは鰹が強く結構甘めでした。
「ようこそいらっしゃいました」という思いがとっても伝わってくる接客も
素晴らしかったです。
デザートは蕎麦ドーナツ。
(※ドーナツ画像採取中のvalさんへ、土産画像です…)
ta-d.jpg
蜂蜜と蕎麦のかおるドーナツにトッピングされたカリッカリの押し麦が抜群でございました。
立ち寄り蕎麦にも夜飲みにもおすすめの蕎麦屋さんです。
ぴかぴか(新しい)沢庵
山梨県甲斐市龍地3579-8
TEL:0551-30-8222

沢庵 (そば / 塩崎、竜王)
★★★★ 4.0

えー今日はここまで、BBQ模様は明日に続きます…。
レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました