カロチーノCAROTINO

カロチーノ

http://www.carotino.jp/

ぴかぴか(新しい)原料と栄養

真っ赤なオイル、カロチーノ。

パームやし(パームフルーツ)を圧搾、脱色しないオイルです。

よく石鹸原料などに使われる「パーム油」は脱色してあるので白色です。

ちょっと間違いやすいのですが、油脂業界で「やし油」と呼ばれるものは、

ココやしを搾ったもの=ココナッツ油。

カロチーノにはプレミアムとクラシック2種類があり、プレミアムが

パーム100%なのに対し、クラシックはパーム30%:キャノーラ

(菜種油)70%のブレンドなのでお間違いなく。

このカロチーノ、その名の通りカロテンが豊富。1日に必要なカロテンや

ビタミンEがスプーン1杯でとれる優れものです。

しかもビタミンEには種類があるのですが、通常のビタミンE(トコフェロール)に比べ、

抗酸化作用がその40~60倍というトコトリエノールが8割なのです。

これはスーパービタミンEと言われ注目されています。

しかーも、カロテンは体内でビタミンAに変換されるので、ビタミンEと

あわせ、目の疲れ、美肌作りや老化防止などアンチエイジングにも有効。

なんとコエンザイムQ10も含まれています!

子育ての医学情報>ビタミンAとカロテンのすばらしい効能

ぴかぴか(新しい)味と香り

無臭、ほとんどクセも無し。生、炒め物、揚げ物と万能です。

マヨネーズやドレッシングにすると色もきれい。

ごはんを炊く時に入れたり、炒飯にすれば、サフラン(色)ライスに!

カレーや麻婆豆腐、豚キムチにもうってつけ。

もちろん普段使いのオイルにブレンドして使えます。

ぴかぴか(新しい)その他追記

金田油店での取り扱いはカロチーノプレミアムのみ。

かなりコンスタントに売れています。

毎日サプリメント代わりに欠かさず食べる派のお客様と、

石鹸・クリーム作りの原料にされるお客様の両派に大人気。

これで作ったクリームを使うと傷の治りが早いと教えて頂きました。

ちなみに食品製造業界でも天然の防腐剤として、製菓製パンなどにも

使われているんです。実際通常の賞味期限より長い設定が許可されて

います。

ただひとつ、最大の難点は、、冬は固まること。

常夏のマレーシアでは心配ないのでしょうが、日本では湯煎しないと

いけません。

(ちなみに繰り返し湯煎しても品質・栄養上問題はありません)

がいちいち料理の度に溶かすのは面倒なので、一度に溶かして、タッパや

瓶など口の広い容器に移しておけば、スプーンですくって使えます。

↑ と言っていながら自分のはやっていなく、冬は放置‥(-_-メ)

液状になると同時に春を感じる今日この頃です。

もう1つ、どうでもいいことですが、これが店内にどーっと並んで

いると、ボーリングがしたくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました