アボカドとパンチェッタの炊きこみご飯

作ってみたい炊き込みご飯がたまってきました。
独活と鶏肉、牡蠣と生姜、キノコと山椒、鮭とセロリ…。
週末チーズフォンデュをするのに白ワインを買って、野菜コーナーに行って
アボカドを見たら…!
あ、あれ白ワインのつまみにいいかもー。
ベーコンというかパンチェッタも冷蔵庫にあるし。
ag01.jpg
という訳でアボカドとパンチェッタの炊き込みご飯!
これは誰がはじめたのか分かりませんが有名レシピですよね。
ベーコンとアボカド、炒めたりそのままだったりと作り方はいろいろ
みたいですが。
ag0a.jpgag0b.jpg
パンチェッタをこんがり焼いたところにお米と出汁、塩と醤油少々、
アボカドを加え炊いただけです。
アボカドが柔らかかったら蒸らしの時に入れて混ぜるだけでいいと
思いますが、見た目より結構硬かったので最初から入れました。
出汁は和風でもいいし、ブイヨンでもいいでしょう。
ストウブ(staub)のミニココットでぎっしり作ってちょうど2人分…
(混ぜられないだろうなと思いつつ)
ag02.jpg
う~ん、いい香り!
仕上げにEXVオリーブオイルと黒胡椒を粗く挽いてどうぞ。
おこげ部分もナイスおつまみです。
使ったオイル:オラベ オーガニックオリーブ油
レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ

Share on facebook
Share on twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました