オイルの二段活用:野菜と豚肉の蒸し炒め


なんてことのない普段のおかずです。
炒めるというより蒸し炒め。

ブロッコリー、蕾菜、小松菜、キュウリなどお野菜なんでも。
硬いものを先に少しの水と塩、オイル少々で鍋に蓋をして蒸す感じ。
この時のオイルで野菜は艶やかに早く火が通ります。

その後、醤油または塩コショウを揉みこんで軽く片栗粉付けた豚小間切れ肉をその上に広げ残りの野菜も加え更に蒸して。
今回は竹輪の残りも入れました。

仕上げにオイスターソースなど絡めて全体を混ぜれば、片栗粉でほどよくとろみもついて楽ちん。
注意点は野菜が柔らかくなりすぎないようにするくらいですが、お好みです。

仕上げにお好みのオイルで風味付けを。
オリーブオイルでも胡麻油でも。

炒めるより忙しくなく一つの鍋で済む蒸し炒め。
オイルの香りも生きておすすめです。

Share on facebook
Share on twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました