吉田類さんと浅草橋ふじ芳で乾杯♪

このブログをお読みいただいている方は私がお酒好きなのはご存知かと思います。
ですので今回の取材は何のご褒美!?的な…大変嬉しい出来事でした。
S0037006.jpg
吉田類様ご来店!
「えっと酒場放浪記と申しますが取材に伺ってよろしいでしょうか?」
「え!あ、えっとお酒は出ませんけど…」
打ち合わせもごく軽いままゆるゆると本番突入でしたが類さん結構油好き、
しかも健康系も大好きということで結構お飲みいただきました。
今いちおしのピスタチオオイルも!
IMG_7004.JPG
あ~でもお酌するなら油よりお酒がいいっ!ということで、うちの次に撮影に行かれる
ふじ芳さんの二階座敷を前もって予約したのでした。(はいずるくてすみません)
お店にもどうぞお構いなくひっそり飲んで待ってますからと集まったのは飲み仲間5人!?
「じゃ終わったら二軒目の取材前に顔出すよ~」と気さくに仰ってくださった類さん!
しばらくすると階段を上がって来てくださいましたが、え、カメラも回ってる(汗)。
もちろん放送はされませんでしたが、全員と乾杯していただき大盛り上がりでした。
夢が1つ叶いました、ありがとうございました。
さてふじ芳さん、もうだいぶ前から何度か行ってますが何食べても美味しいですよ。
うずら鍋が有名ですが、一品だけでつまみながら飲むのもあり。
ここに初回書いたのは2008年!もう隣の餃子屋さんはなくなってますね。
鍋はじめは鶉から【ふじ芳】/2008年10月
鍋セットは以前取り寄せて友人宅でもいただきました。
今回いただいたもの一部です。
DSCF7009.jpg
ぴかぴか秋刀魚刺身。
DSCF7010.jpg
ぷりぷり白子ポン酢。
DSCF7013.jpg
これ絶品!茄子の蟹餡かけ。
DSCF7012.jpg
こちらもふわっふわの海老しんじょ揚げ!
DSCF7011.jpg
うずら鍋はボリュームあるのでのんべのつまみには人手が要ります(笑)。
この時はしめにうどんをいただいて、もう1つの名物せいろ飯(いくらと鮭の箱蒸しごはん)
を皆で食べました。
と言うわけでTBSオンデマンドで1週間はご覧いただけるようです。
是非どうぞ。
2016年12月19日(月)放送分【BS-TBS】吉田類の酒場放浪記 #752
IMG_7009.JPG
二軒目はこちらも久しぶりの西口やきとんへ。
浅草橋で飲む前は油屋で油補給をどうぞ~。
ちなみに吉田類さんが購入されたのは、顔用のアルガンオイル
わーいお揃いだ♪
レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ

Share on facebook
Share on twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました