待つ宵【目白】

今日は目白の取っておきの一軒をご紹介します。
伺ったのは1月のまだ寒い夜、以前三鷹に住んでいた頃知り合った長江さんが
独立してはじめたお店、待つ宵さんへ。
訪問まで長くかかってしまってすみません!
駅からそんな遠くなく大通りをちょっと入ったところにあるカウンターと3テーブル
くらいのお店です。
まずは熱燗。
おつまみは何でもいただきますのでとお任せでお願いしましたら。。
mtyi02.JPG
素敵過ぎる八寸が!
ふわっふわの海老真薯に絹もずく、自家製カラスミ、白子にあん肝、牡蠣に帆立、海鼠。
ものすごく美味しい焼き味噌の秘密はたっぷりのあん肝と鶏そぼろ。(季節で変わるそう)
ちょこちょこいろいろ、つまんで飲むのが本当に最高。
あ~もうこれだけでお酒追加ですよ。
お品書きは刺身、焼き物、煮物、蒸し物、揚げ物とどれも魅力的だけど
一人だしどうしようと思っていると、何でもお一人分の量でお出ししますよと長江さん。
あ、心の声聞こえましたか?
カウンターは一人飲みの方も多いようで、こういうお声掛けはとっても嬉しい。
IMG_1528.JPG IMG_1531.JPG
そしてまぁ器も素敵!
IMG_1539.JPG
美しい包丁捌きを見ながら徳利を傾けていると、大人って楽しいとしみじみ。
mtyi01.JPG
お造り盛り合わせも一人分で。
mtyi03.JPG
程よい頃合に旨味たっぷりの角煮としみしみ大根でほっこり。
一人でもとても居心地良く飲めます。
美味しい和食と素敵な器、お酒が楽しめるお店、お料理は長江さんお一人ですので、是非予約してどうぞ。

待つ宵割烹・小料理 / 目白駅雑司が谷駅(東京メトロ)鬼子母神前駅

夜総合点★★★★ 4.5

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ

Share on facebook
Share on twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました