豆乳マヨネーズで新じゃがと鮭のサラダ


新じゃがと鮭たっぷりでポテサラを作りました。
自家製のクリーミーな豆乳マヨネーズたっぷりでしっとり仕上げ。

うちは子供が卵と玉ねぎがダメ、私は玉ねぎたっぷり、卵のマヨネーズや茹で卵入りポテサラも好きだけど。

豆乳マヨはくどくなくてたっぷり使っても罪悪感少なめ。
今回は癖のないこめ油をベースに1/3程度精製アマニ油も混ぜてオメガ3補給も。

ポテトサラダってやっぱりそこそこ手間がかかるもの。
「美味しい」といっぱい食べてくれると嬉しいですね。

しっとり仕上がったポテサラをサンチュや海苔に巻いて食べるのも美味しいです。
翌朝はホットサンドなどにも。
もちろんハムやツナなどお好みの具材でどうぞ。


たまには作り方書いてみますね。

【材料】
・じゃがいも3個
・鮭 2切れ
・きゅうり 1/2本  ※お好みでオニオンスライスも
・塩コショウ 適量
・レモン汁xオリーブオイル 少々

<豆乳マヨネーズ(ゆるめ)>
・豆乳(無調整)100cc
こめ油精製アマニ油   60cc
・塩 小さじ1/2
・酢 小さじ1
・オリゴ糖シロップ(砂糖) 少々


【作り方】
1、じゃがいもは皮に切り込みを入れ蒸して皮を剥き潰します。
  潰し加減はお好みで、熱い内に塩コショウ、レモン汁とオリーブオイルを少し回しかけておきます。
2、きゅうりはスライスして塩もみ後水気を絞っておく。鮭は骨を取り一口大に切り塩コショウしてオリーブオイルで焼いておく。(グリルで焼いても)

3、1のじゃがいもに2をざっくり混ぜ合わせる。

4、豆乳マヨネーズの材料をミキサーやブレンダーで撹拌する。
  酸味や塩気は味をみて調整してください。
  油をもっと多くすると濃度が出てきます、お好みで。
  泡立て器で作る時はオイルを少しずつ加えて。

5、3の粗熱が取れたら4を加え混ぜて出来上がり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました