仔牛すね肉のポトフ&カレー

ポトフ
友人の日記で「ポトフを作った」というのを見てから、そこはかとなく
ポトフが食べたい気分だった梅雨の肌寒い時。(えぇ貴女のことよS様)
ちょうど電車で読んでいた小説の中で表向き時計職人だけど実は殺し屋の男が、
玉葱、肉、じゃが芋、ピーマン?なんかをコトコト煮るシーンが出てきて…
もう今夜は絶対ポトフ気分!
まぁその小説はトマトも入ってちょっとあっさりシチュー風でしたが。
※小説名を当てたら油差し上げましょうか…笑
野菜たっぷりと冷凍庫の仔牛肉で大量のポトフ&カレーを同時進行でつくりました。
野菜
野菜はポトフには大きく、カレーには小さめに切ります。
冷凍保存を考えカレーはじゃが芋抜き。
蕪の葉浅漬け
蕪の葉はざく切りにして塩揉み、浅漬け風に。ゆべしで甘味付け。
【共通の野菜】カブ、にんじん、ズッキーニ、セロリ、ブロッコリー、玉葱
【カレーに+】ししとう、茄子、トマト、エリンギ、舞茸、生姜xにんにく
【ポトフに+】キャベツ、じゃが芋
はじめて買ってみたオーストラリア産の仔牛すね肉は1キロブロック
水、白ワイン、ベイリーフ、セロリと一緒に圧力鍋で7分も茹でればほろり!
普通の鍋でもすぐ柔らかい煮込みになりそうです。
脂分はほとんどなくて、スープもとってもあっさり。
子牛 スープストック 
隣の鍋でカロチーノで炒めた野菜にこのスープを加えカレーに。
野菜カレー
お肉も3分の1移してルーを加え煮込みます。
普段は玉葱とスパイス類、トマトとチキンのインド系のカレーが多いのですが、
ちょうど頂いたカレーフレークがあったので使用。一袋で6皿分らしいけど、
軽く10人前ありそうなので、カレー粉、スパイスも追加。冷凍庫いっぱい…。
カレー
くたくた野菜たっぷりのカレー、結構さっぱり系に仕上がりました。
野菜不足の時のストックにぴったり。茄子とお肉はとろっとろ。
具沢山カレー
圧力鍋の仔牛を下茹でしたところには野菜を足して数分加圧、ブロッコリーと
ズッキーニだけ最後に加えて煮て、塩を加えればポトフの完成。
出来立てを胡椒もマスタードも加えず食べてみたら、澄み切ったスープが最高に美味。
翌日はご覧の通りコラーゲンでぷるぷる!全く脂は浮いてないです。
煮凝り
夏に冷たくして食べるのも美味しいし、全くしつこくないお肉もコールド
ミート風に別のソースでも楽しめます。ありがとう仔牛ちゃん。
これでポトフ気分になっても安心だけど、最近急に猛暑ですねぇ。
使ったオイル:カレーには真っ赤なオイル、カロチーノ
レストランレシピブログランキングへ  ビール料理ブログランキングへ ???€?L金田油店へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました