キスのふんわり米粉チーズ焼き

kkf.jpg
ふわっふわのキスとチーズ、美味しいですよ~。
kkf1.jpg
ふんわりの正体は米粉。粒子がすごく細かいです。
お好み焼きでも何にでも使えます。
それと米油も軽く仕上げたいものにぴったりのオイルです。
こめ油、米胚芽油、玄米油など呼び名はメーカーで違いますが原料は同じ米ぬかです。
kkf-a.jpg kkf-b.jpg
キスの開きに塩を振りしばらく置いたら水気を拭いて、米粉を茶漉しで
両面振って、多めの米油で焼きます。
皮面をからっと焼いたら油を容器に移し、キスを反してチーズをのせ蓋をして
溶けるまで焼き、紫蘇をのせたらペーパーに取って油を切ります。
kkf3.jpg
米粉が残ったら水で溶いて塩コショウして油で揚げると…。
薄焼きおかき!サラダのトッピングや餡かけにしても美味しそうです。
kkf2.jpg
キスは熱々のうちにどうぞ。
タレは赤かぶ漬汁を利用した梅甘酢ドレッシングにしました。
独活と水菜のサラダも別ブログ(エマの簡単おつまみ)にアップしました↓
p-us200.jpg
使ったオイル:サンプルこめ油
レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ

Share on facebook
Share on twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました