グリーンマッシュ

pp.jpg
いろいろなお料理の付け合せにぴったり!なんでしょう?
実はマッシュポテトです…、緑の正体は!
LM_c001.jpg
そう、パンプキンシードオイル
オーストリアの伝統オイルでペポカボチャの種を搾ったものです。
じゃが芋を柔らかくなるまでレンジで加熱。(茹でても蒸しても)
熱々の内に潰して、塩x胡椒xバターとパンプキンシードオイルを加え混ぜるだけ。
マッシャーかフォークか、牛乳やクリームでのばしてソフトにしたいならフープロで。
今回はざっくりフォークで、半潰しに。
パンプキンシードオイルはローストナッツのような芳ばしい香りがして色と風味
付けにぴったり、ただそんなにオイリー感は出ません。
コクと艶出しにバターをプラスするとより美味しいです。
ロースとポークやさっと茹でたしゃぶしゃぶ肉、蒸し鶏につけ合わせる
だけで簡単ごはんの出来上がり。
アレンジすれば、グリーンポテサラも出来ますよ!
上にかかっている黒いものは、バルサミコ酢です。
きゅっと味が締まっていいアクセントになりました。
使ったオイル:パンプキンシード油
レストランレシピブログランキングへ  ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ

Share on facebook
Share on twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました