ボジョレーヌーボー/秋刀魚のオニオンxマスタードロール焼き

エジプトにかまけていたら(笑)ボジョレー・ヌーヴォー解禁ではないですか!
と言うほど最近は飲んでおりません、以前はパーティーなど行きましたが。
でも、わ、これヌーヴォーにあったかも!という料理が出来ちゃったので
解禁にあわせアップしてみます。
s-r04.jpg
秋刀魚のオニオンxマスタードロール焼き!
甘い玉ねぎのコンフィチュールとプチっと甘酸っぱい粒マスタード、
胡桃、松の実などナッツとオリーブオイルのあわさったソースと
ふわとろの秋刀魚が最高、まさにヌーヴォーぐびぐびな感じ。
s-r00.jpg
玉ねぎのコンフィチュールは無ければ飴色玉ねぎにちょっとバルサミコ酢を
混ぜたものでもいいでしょう。
このタスマニア産ヒルファームのマスタードはすごいプッチプチなんです、粒が。
いわゆる粒マスタードと存在感が違ってお気に入りです。
マスタードピクルスでも代用可能。
s-r01.jpg
三枚おろしの秋刀魚の内側に軽くハーブ塩を振って、玉ねぎコンフィチュール、
粒マスタードを塗ります。
アレンジとしては、トマトやオリーブ、バジルペースト、ドライフルーツ
やナッツなど、お好みのもので…。
s-r02.jpg
尻尾を最後にくるりと巻いたら、オリーブオイルを塗った耐熱容器に尻尾を下に
並べます。
表面にも軽く塩を振り、パン粉、イタリアンパセリ、刻んだナッツ(胡桃・松の実)
黒胡椒を混ぜたものをたっぷり掛けます。
今回は敢えてチーズ無しにしてみました。
ハーブはパセリじゃなくローズマリーやタイムでもいいですね。
s-r03.jpg
回し掛けるEXVオリーブオイルも惜しみなく!
今回はモロッコ産のナフィサインテンスを使ってみました。
シチリアやプロヴァンスのオリーブオイルでもいいですね。
あとは温めたオーブンへ入れるだけ。
230度で13分、表面こんがりしたら190位に下げて5、6分程度。
s-r05.jpg
素晴らしい香りです~。
このオリーブオイルとナッツの油分、秋刀魚の油に玉ねぎの甘さが溶け
合ったソースがたまらないのです。←パンもご用意くださいませ。
s-r06.jpg
ふわっとジューシーな秋刀魚と玉ねぎとナッツの濃厚な旨み、
オリーブオイルの美味しさを堪能できる一皿です!
がっしりしたシチリアあたりの白か、さっぱりボジョレー・ヌーヴォーで是非
お楽しみください~。
使ったオイル:ナフィサ オリーブ油インテンス
レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました