とらふぐの天然白子つき…

ふく刺し白子

ふぐの白子って食べたことがなかったので、取り寄せてみました。

鯖寿司で信頼を寄せる喰てみ亭さんの「とらふぐのてっさ、てっちり、

皮の湯引き、白子」セット。(2人前9,800円)

薬味と鍋の野菜だけ用意すればOK。あ、もちろんおいしい日本酒も…。

紅葉おろしは抜かり無く準備を。

(大根の切れ目に唐辛子を挟んですりおろすだけ)

実は私、ふぐのメッカ下関で学生時代を過ごしたのですが、

当時はまだお酒を楽しむ年頃でも無かったし、小フクの空揚げなんかは

居酒屋メニューでしたけど、そうそうてっさ、てっちり尽くしの記憶はございません。

一度御馳走になったフグの握りはおいしかったけど。

私が下関を出てから関門海峡沿いの市場がリニュアルされ、今ではフグ寿司

やフグ飯、味噌汁、刺身なんかが安く食べられるんだとか(悔

そんな訳で、ようやく白子デヴュ-。

塩をふってトースターでぷっくりするまで焼いて一口。

! とろ~りふわふわ。

案外鱈の白子よりあっさりかも。

でもミルキーでたまりません。もう一口欲しいところです(笑

刺身はこりっこり、皮もたっぷり。

さっと鍋にくぐらせると尚美味です。コラーゲンも凄そう。。

てっちり雑炊

足りるかな~?と思ったてっちりも、これまた外せないふぐ雑炊までを

考慮すると、2人で程よい量。ぷりっぷりの身を堪能。

(葛切りも入ってました)

やっぱり上品でおいしい魚ですねー。鰭酒もすすみます…。

これだけ楽しめて2人前1万円なら大満足。

自宅でフグ三昧、いかがですか?

お取り寄せはこちらからどうぞ↓

お待たせしました!自然界で悠悠自適に暴れ回っていた可愛いヤツ!2006年も天然白子とらふぐ販...

ひらめき人気blogランキングへ 

Share on facebook
Share on twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました