有田焼ふしぎなお皿

レンジ用調理器具、たっぷりの量やじゃがいもなどならクック膳

少量の蒸し物などにはルクエ/スチームケースを使っています。

でももう一つ、気になる商品が。

焼き魚がレンジで!? 炭火で焼いたようなおいしさ、が謳い文句の

レンジ用皿。

小森谷 嘉右ヱ門窯 ふしぎなお皿 料理の革命 FIRの器 小判型波深溝 陶板

商品名長い…。

ホームセンターにあったので購入、黒はないのね…。

レシピ集がついています、焼き魚のみならず野菜(は水少々加えるもよう)、

フライものからハンバーグまであんまり油は使わない感じです。

マイクロ波と陶土に混ぜた無機炭素の作用で、美味しく焼けるとのこと。

まずは魚の切り身、やってみました。途中で一度反します。

ん?こんがり…しませんね。

ワット数かと思ったけど、目安は500wと書いてあるとこ600でしました。

うーん。味はなかなかふっくらいい感じ、火の通りにムラもないし。

確かにグリルで両面焼くより手軽に美味しくは出来るかも。

でも焦げ欲しいですよね。西京漬けとかなら大丈夫かしら。

またチャレンジしてみます。

野菜もラップ不要、確かにラップすると焼きじゃなく蒸し野菜。

でもラップしないで中までちゃんと火が通りますかどうか。

ts02.jpg

格子を入れて油を少しかけた茄子をチン。

お、ジューシーに出来てます、色もきれい!

意外とやりますねぇ。

お次は南瓜とりっぱなしめじをスライスして、ハーブ塩を振り、水を小さじ2くらい

かけてチン。

南瓜、結構ほっくりと出来てます。

熱々のうちに燻製オリーブオイルとバルサミコ酢を絡めて別皿へ。

ts01.jpg

確かに簡単に、蒸しと焼きの間程度に仕上がる感じ。

いろいろやって水分量と反し方、ワット数をマスターしたいと思います。

ま、節電を心がけて、1、2分で出来るメニューにしましょう。

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ

Share on facebook
Share on twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました