セージとマジョラム、チーズの薄いカツレツ

nkc-p4.jpg
ニイクラファームさんで紫色の花を咲かすセージを見て、豚肉買って帰ろうと
思いました。
セージを使った有名な豚肉料理と言えばローマのサルティンボッカ。
豚肉とセージ、生ハム。でもさっくり衣のポークカツレツも捨てがたい…。
という訳でアレンジしてみました。
セージとマジョラム、チーズの薄いポークカツレツです。
たっぷりのハーブサラダとセージの花入りタルタルソースをそえました。
なんだかラブリー。
nkc-p2.jpg
薄切りポークはラップに挟みさらに叩き伸ばします。
2枚でサンドイッチにしようと思ったら…3枚だったので(笑)半分折り
にすることに。
軽く塩を振り、チーズとセージ、マジョラムを。雑な切り方で失礼(汗
nkc-p1.jpg
薄力粉を茶漉しでまず内側のふちに少量、半分折りでしっかり貼りあわせたら、
両面にも振って、溶き卵白、そしてパン粉へ。
お肉は中のセージが透けて見えるほど薄いです。
nkc-p3.jpg
EXVオリーブオイル米油を少し足して両面からりと揚げます。
この程度のオイルだと後処理も楽だし、焦げ目もちゃんとついていいですよ。
揚げ焼き、おすすめです。
nkc-p7.jpg
マッシュルームとクレソン、ルッコラ、ルッコラの花、模様が面白いレタスの
ようなのは…名前を忘れたイタリア野菜をドレッシングで和えます。
ワインビネガーとアルガンオイル、塩、甘みは刻んだレーズンで。
ローストアルガンを使いましたが、独特のナッツ香のするサラダになって
面白いですよ。美容的にもばっちり!
nkc-p5.jpg
タルタルソースは刻んだ玉葱とキュウリのピクルスにマヨネーズ、イタリアンパセリ
と紫のセージの花を混ぜて。
トッピングの小さな薄紫の花はタイムの花です。
nkc-p6.jpg
チーズが熱々とろり、セージの香りが爆発!
いい油でさっくり揚がった衣とうす~い豚肉なので、たっぷりタルタルを
つけても罪悪感なし(笑
ハーブを使うと、なんだかとっても贅沢になるお料理です。
使ったオイル:オラベオリーブ油コメーユローストアルガンオイル
レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました