キヌアとひじき入りタブレ

パセリはミネラル、ビタミン豊富!


プランターのパセリがわっさわさになると作りたくなるもの。
パセリたっぷりのサラダ。

タブレというと、クスクスとキュウリ、トマト、ミント、オリーブ、レモンなどを混ぜたフランスでよく食べる付け合わせを思い浮かべる方も多いと思いますが、中東のほぼパセリなサラダ、タブーレから来ている説もあるようです。

パセリは飾りにしていては勿体ないくらいの高栄養野菜。
暑い国で消耗するビタミンCやミネラルを補うのに必須だったのでしょうね。
カルシウム、鉄、マグネシウム、βカロテン、カリウム……奪い合って食べましょう(笑)。

キヌアは10分程度茹でて透明感が出ればOK


摘みたてパセリの葉の部分をたっぷり刻みます。茎は冷凍しておいてお肉煮る時なんかに使ってもいいです。

あとキュウリ、黄ズッキーニ、トマト、そしてこちらもスーパーフードのキヌアを茹でて加えてみました。姫島ひじきも一緒に茹でて。


ツナ(水煮)も入れちゃえ~。
味付けは塩、レモン汁少々、EXVオリーブオイル(アロンソ)です。
今回はオメガ3のえごま油と半々ブレンド。

サチャインチオイルアルガンオイルなどもビタミンEが摂れておすすめです。


子供が嫌がるので躊躇してたけど、やっぱり我慢できず!少し取り分けてから玉葱とパクチーも入れちゃいました。

パクチーは全く必須ではありませんが、よりデトックスしたい気分の時は是非。

良く噛んで召し上がれ


色も鮮やか、香りと歯応え、栄養たっぷりで元気になるサラダ。
これから暑くなる季節、定期的に食べたいです。

プレーンヨーグルトを加えて味変してもいいですよ!

是非お試しください。

Share on facebook
Share on twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました