根菜とローズマリーのポタージュ


ポタージュが美味しい季節。

今日はゴボウメイン、ローズマリーとの組み合わせです。

玉ねぎ、薄切りにしたゴボウとレンコン、セロリ少しをEXVオリーブオイルでよく炒めて。
ローズマリーもちぎって加え炒めたら、ひたひたの水と野菜のブロード(顆粒)を加え蓋をして野菜が柔らかくなるまで煮ます。
スープはチキンストックやコンソメ、和風出汁、ボーンブロスなどその時の気分で。


このコトコトしていい香りが漂う時間がもう素敵。
途中でオートミールひとつかみと麻の実を加えとろみと栄養プラス。

十分柔らかくなったらミキサーやブレンダーで滑らかにして、牛乳や豆乳、アーモンドミルクなどを加え塩と胡椒で味を整えバターひとかけ。

基本は以上ですがアレンジいろいろ。濃度もお好みで。

器に注いだらオリーブオイルやスパイスで仕上げを。


ローズマリーが入っているエルヴドプロバンスというドライハーブと赤いパプリカ、根菜の土っぽさにも合うトスカーナのデルポンテゴールドオリーブオイルを。

オリーブオイル以外ならパンプキンシードオイルアルガンオイルアーモンドオイルピスタチオナッツオイルがおすすめ。


カリカリにしたベーコンやごぼうチップ、ハーブなどを飾るともっとご馳走感が出ます。
いろんなスープ、楽しみたいですね。

蕪やキノコなど白からベージュで仕上げる、人参かぼちゃで黄~オレンジに。
ほうれん草ベースでグリーン、ビーツとお芋でピンクになど色をイメージして作るときれいですよ。

Share on facebook
Share on twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました