お酒に合うケーキ

sbc.jpg
久しぶりにケーキを作りました~。
出すのは、食後じゃなくて最初の乾杯の時です!
お酒にあって、甘くないもの…ブルーチーズケーキにしようかとか
ドライフルーツで食後酒向けのものとかいろいろ考えたのですが。
友人の大好物、鯖と茄子を使うことに(笑
sbc3a.jpg sbc3b.jpg
玉葱とニンニク少々をオリーブオイルで色づくまで炒め、ほぐした塩鯖も一緒に焼きます。
ちょっとスパイシーに、カレー粉で風味をつけました。
たっぷりのオリーブオイルとクリームチーズも少し加え滑らかになるまでフープロへ。
ゼラチンを溶いたものを少しだけ加え冷たくします。
茹でた枝豆は薄皮を取り、お湯に野菜のブイヨンとゼラチンを溶いたものとあわせ
こちらも滑らかなスープ状に。冷やしたら軽くもったりさせた生クリームと混ぜて
枝豆ムースに。
スライスした茄子は、オリーブオイルで焼いてハーブ塩とバルサミコ酢で味付け。
オレンジパプリカも焼いて皮を剥き、塩とオリーブオイルでマリネしておきます。
ケーキ型に茄子を敷きこみ、鯖リエット、パプリカ、枝豆ムースの順に流し込み
冷蔵庫で冷やし固めます。
ちょっと冷凍庫で急冷させて、表面が乾く頃に茄子の先端を折りみました。
反省点としては、茄子をもう1本多くして、1/3くらい重なるように並べると
きれいでした。
sbc2.jpg
硬すぎず、でも程よく固まってホッ。
しっとりした茄子とカレー風味の鯖リエット、冷たい枝豆ムース、なかなかナイス。
バゲットにつけて食べても美味しい「甘くないケーキ」でした!
これはバリエーションいろいろ出来そうですね。
オーブンも使わないので夏にも作りやすいし。
テリーヌ型でもいいけど、甘いもの苦手な方の誕生日ケーキにもぴったり。
ウイスキー好きには、コンビーフパテとキュウリ、ポテトムースのケーキとか、
スモークチキンムースとセロリ、パプリカムースのケーキ。
白ワインに海老とか蟹のムース、卵のキッシュ風ケーキ、
ポークリエットとピクルス…。
まぁ何でも前菜、ワインのつまみをケーキにすればいいと思います(笑
是非お試しください。
使ったオイル:オラベ オーガニックオリーブ油
20日(土)油の日イベント講座受付について
レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ

Share on facebook
Share on twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました