酒守【西荻窪】

skmr01.jpg
どうです、この美しいシメ鯖。
skmr02.jpg
手間のかかるかぶら蒸し!
中身はお宝状態だったのですが、ほくほく食べてしまいました…。
skmr05.jpg
百合根の掻き揚げもまたよし。
こちらはもう何年も存在を知っていたのに、なんとなく入ったことがなくて、
ここ数ヶ月それを後悔しつつ通っているお店です。
西荻窪 酒守(さかもり)さん。
さかなや晴レをもっと先に行った二階です。
なんと言っても「酒守」という店名がインパクトあって、すごい酒豪が
集っている感じ?(笑)で恐れ多かったのか…。
入ってみると、女将というより小柄なお母さん!という雰囲気の女性が静かに
切り盛りしていて、こじんまりとしたいい空間。
3、4席程度のカウンターなら女性一人でも通いやすい感じ。なんだ~。
何食べてもおいしいし、正当な和食からちょっとひねりのあるメニューがあるのも
面白いのです。
skmr06.jpg
つまんで飲んで、つるりとした喉越しの細いうどんでしめるも良し。
skmr03.jpg
コハダをいただき、
skmr08.jpg
海老味噌トーストで飲んで(この海老みそ、女将が一つずつ海老から取って作ってる!!)
skmr14a.jpg skmr14b.jpg
せいこ蟹の湯葉包みが出来上がるの待ちつつ…
skmr13.jpg
芳ばしいのどぐろに齧り付き、
skmr12.jpg
キーマカレー丼でしめるのもまた良し。
丁寧に作られた味噌汁も絶品。
skmr10.jpg
芋万頭は「鶏と鴨の肉をさつま芋の衣で包み、あんをかけたもの」。
skmr11.jpg
しっかり味のお肉にほっくり甘いお芋の皮、とろみのある餡かけで喉も詰まりません。
あしらわれた銀杏も素敵。
skmr04.jpg
ビールには、「じゃがいものカリカリ焼き、干し豚肉炙りのせ」を。
skmr07.jpg skmr07b.jpg
まながつおの西京漬けにお漬物、う、白ご飯もいいわねぇ。
お刺身やその日のおすすめは黒板に。
季節でメニューも結構変わってます。
次こそおでんかな。
豚足のパン粉焼き、水餃子、ハチノスと豚耳のトマト煮!なんてメニューも
あるので、ワインもありだし。
まだまだお楽しみがいっぱいです。とにかくセンスがいい!
skmr09.jpg
デザートには生ふの胡桃餅を。
この生っぽい胡桃感がすごい!美味しいです。
混んでいる時はゆっくり飲みながら待ってあげてくださいね。
一品一品丁寧に作られた酒肴の数々に、きっとほっこりできると思います。
おかずの盛り合わせプレートとご飯、味噌汁なんかでさくっと夕ごはんする
のもとても健全かと。飲まない方も階段を上ってみてください。
個人的にはここのBGMツボです(笑

関連ランキング:割烹・小料理 | 西荻窪駅

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました