【HSパーティー1】極上卵x2種のオイルHS

hsp-eg08.jpg
フェイスブックのホットサンド倶楽部「祝☆百人超え記念パーティ」の模様をお届けします。
ホットサンド美味しいよね~食べたいねーという仲間内で立ち上げた会、
100いいね!を獲得したお祝いです。今はすでに156名様に!
金田油店追い越されそう(笑)
部長のちぐみさんを筆頭に、今回の実行委員は油売りの私と敏腕編集者satokoさん、
麺や七彩阪田氏の4人。
昼下がり大荷物を搬入し準備のスタートです。
会場は金田油店上階スペースをご提供させていただきました。
今回は1回目のパーティーということで、実行メンバーがそれぞれ考えた
ホットサンドとサイドメニューの提供を軸に構成。
あとスタート企画としてシンプルな卵ホットサンド(以下HS)を2種類の
油を使って焼き、味と風味の比較をするという検証も!
なおこのHSレポ、数回続くことになると思いますが、画像はちぐみ部長、
HS倶楽部公式カメラマン?松本氏、そして私のものが混在となっております。
ご提供ありがとうございます。
hsp-eg05.jpg hsp-eg06.jpg
おやつの時間3時に開催、ということで続々集まり始めた部員の皆様。
持ち込まれるHSメーカー!!
今回は直火使用のバウルー(シングル・ダブル)使用が多くしかもかなり好評で、
長年バウルー愛用者とは嬉しいことでした。
hsp-eg01.jpg
卵HS、普通ではございません。
hsp-eg07.jpg
希少極上卵「輝」を使用。ノンオイルでふるふるのスクランブルエッグに仕上げた
ものを塩・胡椒し、バウルー側面に油を塗ってサンドし焼きます。
hsp-eg09.jpg
パンは浅草の有名店ペリカンの角食を予約入手にて使用。「焼き」は部員それぞれでお願いします。
hsp-eg04.jpg
芳ばしい香りが立ち込め…黄金の卵HSが完成!歓声!
hsp-eg02.jpg
塗り塗りしたのは、レモンオリーブ油リモーネ白トリュフ入りオリーブ油
hsp-eg03.jpg
紙に吸わせては勿体無いので、シリコンはけ準備!
爽やかにレモン香る卵HSと、濃厚でパンチのあるトリュフ香る卵HS、
いずれも甲乙つけがたく、しかも油でHSの印象がかなり変わる、という面白い
実験になりました。
HSは油を使わなくてもできますが、具材にあわせていろいろな油やバター
で変化を楽しむのも上級技です。
よりぶわっと香りを生かしたい場合は中に仕込んだり、焼きあがる直前に
内側に塗布したりと更にテクニックを駆使してください!
まずはほんのスタート企画、卵HSをお送りしました。
そうそう、この卵の輪が広がっています。
ちょうどsawaさんのブログに体験メンバーの各リンクもまとまっているので
是非ご覧ください~。
アクアファームの最高級卵『輝(かがやき)』で、塩TKG(たまごかけごはん)/
sawa’s TABLE

レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました