はしばみバターチキン

jc01a.jpg jc01b.jpg
はしばみバターとは、本来はしばみ色(ノワゼット)になった焦がしバターのこと。
でも本当のはしばみ油とバターを両方使うと、多分それ以上に美味しいのです!
チキンは鶏むね肉を大きめにカットして、塩少々、麺つゆ、すりおろし生姜をたっぷり
とトマトペースト少々、はしばみ油をもみこんでおきます。
玉ねぎとセロリをスライスしてスタンバイ完了。
フライパンを熱したらはしばみ油をたっぷり、バターをひとかけ落とし、
チキンを両面こんがりするまで焼き、一旦取り出します。
jc02.jpg
チキンの旨みもあわさったオイルを吸わせるように野菜を炒めたら塩、胡椒を振り
チキンを戻し入れ、チキンの漬けだれにウスターソースをちょっぴり混ぜたものを
加えて絡めるだけ。
jc03.jpg
ロメインレタスに玄米と盛り付ければワンプレートランチに。
さっと焼き付けたチキンは柔らかく、ヘーゼルナッツの甘い香りにバターと生姜の風味
とコクがたっぷり。美味しいですよ~。
黄色いのはレモンではなくて最近はまっている黄金柑。
甘みも酸味も控えめながら爽やかな香りでさっぱり。
サラダや何かに絞るのにも、食後にもおすすめです。
使ったオイル:はしばみ油(ヘーゼルナッツオイル) 200cc瓶
レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ

Share on facebook
Share on twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました