金時人参の明太和え

金時人参の明太和え
真っ赤がきれいな京人参(金時人参)。
京都上賀茂でよっしーが育てた濃くて甘い人参です。
どっちもおいしい作り方2種。
1、太白胡麻油で炒め、明太子を加える。(味をみて醤油少々・お好みでレモン)
2、さっと茹でて(かレンジ)明太子&しそ油で和える。( 〃 )
1はコク強、2はしっとりあっさりバージョン。
どちらのオイルも無臭なので素材の香りを生かします。
しそ油は炒めずに(酸化しやすいので)素材加熱後に使いましょう。
使ったオイル:しそ油太白胡麻油
レストランレシピブログランキングへ ひらめき人気blogランキングへ ビール料理ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました