ミョウガのなめろう揚げ

mg05.jpg
言いたくないけど、やっぱり言ってしまう暑さです、暑いです…。
先が思いやられます。
暑いときの揚げ物って美味しいですよね、作るの嫌ですけど!(笑)。
えぇでも夏のオーブン料理よりはだいぶマシなはず、ささっと揚げちゃいましょう。
なぜ今まで思いつかなかったのか!
茗荷の大パックが安かったので、味噌でも塗って焼くか、でもつまみ大量でもねぇ
と考えていたところ、ひらめきました。
鯵のなめろうを塗って揚げてみることに。(結局つまみか!)
なめろうの表面にゴマをくっつけて焼くのもありだなと思ったのですが、
今回はパン粉のざっくり感を求めてパン粉&オリーブオイル採用となりました。
お好みでどうぞ。
mg02.jpg
こんな小麦粉振りがあると便利です。
半分に切った茗荷の切り口にぱぱっと軽く粉を振ってなめろうをこんもり塗って
いきます。
茗荷が最強の薬味なので鯵と味噌だけでもOK、葱、紫蘇なんか入れてもOK。
なんということでしょう、適当に塗り始めたのに茗荷の数となめろうの量が
ぴったり!(小さな幸せ♪)
パン粉の器になめろう側だけ押し付けて、どんどん油の中へ。
mg03.jpg
EXVオリーブオイルで揚げました。
反して茗荷の面は水分があるので結構はねます。
深めの小鍋で一気に揚げてしまった方が楽かも。
mg04.jpg
パン粉面はカリッカリ!しゃっきり茗荷はジューシー、しっかり味のなめろうで
ソース要らず。
mg01.jpg
これはちょっとしたおもてなしにもいい感じです。
お相手には素麺がおすすめ。
使ったオイル:メルラ(MERULA)オリーブ油
レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ

Share on facebook
Share on twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました