トマトベースのマトン、クミン、モロヘイヤのスープ

モロヘイヤスープ、大好き。
あっさり和風出汁でも、チキンスープでもトマトベースでも美味。
今回は半端に残っていたマトン挽肉を使用。
ニンニクと玉ねぎ微塵切り1/2個分をホールのクミンと共にEXVオリーブオイルで
炒めたら、挽肉をしばしこんがり焼き付け塩コショウ、ほぐして白ワイン少々とホール
トマトを網で漉しながら1缶分入れ1缶分の水。
沸いたら弱火でコトコトしばし煮ます。
tmsp.jpg
その間にモロヘイヤ1束の葉っぱをザクザク刻みます。
粘りが出てくるまで。
この作業をする度にエジプトのモロヘイヤ刻む用の包丁を思い出します。
tmsp2.jpg
スープは味を見て、塩コショウ、醤油などで味をととのえたらモロヘイヤを加え
混ぜさっと煮るだけ。仕上げにもパウダーのクミンを振りました。
tmsp3.jpg
クミンとマトンの風味が中東っぽくていいです、トマトとサワークリームの酸味で
さっぱりいただけます。
tmsp4.jpg
夏はとろとろモロヘイヤスープを是非どうぞ。青菜を食べない3歳児も飲んでました。
アルガンオイルなんか仕上げに回しかけても合いますね。
あとは例えば茹でて刻んだのを麺つゆに加えて素麺とかも美味しいですよ~。
使ったオイル:モロッコ産ナフィサ オリーブ油デュース
レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ

Share on facebook
Share on twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました