沖縄レポート完結編/テオ・ヤンセン展覧会

mnkt10.JPG
沖縄の思い出第三弾!(第一弾「胃袋」第二弾「月苑」
そう、沖縄県医師会さんのお招きで、第1回うりずんフェスタのなんと基調講演を
させていただいたのでした。「からだに効く油-オメガ3オイル講座」。
沖縄の皆様の健康と食を考えるイベント、なかなか盛況でした。
え、もう半年前のこと…。
せっかくなので数日のんびりしようということで子連れで、ならちょっとつまみくらい
作りたいしキッチン付きのホテルを手配したところ。。
友人も、友人家族もわらわら終結。
mnkt16.JPG
結果、朝ごはんは合宿のように…パンとコーヒーにゆし豆腐の味噌汁(笑)。
mnkt15.JPG
夜は泡盛で酒盛り。またはパッションフルーツに黒糖焼酎を注いで食べる。
島らっきょうは持参のオイルで一瞬炒めて。
あとは沖縄通の友人にアテンドしてもらい、あちこち周遊(って食べてばっか!?)。
mnkt13.JPG
沖縄そばはEIBUNで。
mnkt.JPG
素敵なパン屋さん宗像堂へ。
mnkt17.JPG
海を見ながらビール!食堂かりかはネパール餃子、モモも美味。
mnkt12.JPG
レシートがなんとその場で手描きイラスト!なオリジナル手拭&Tシャツ工房Doucatty
mnkt03.JPG
そして外せないのは料理工房てだこ亭さん。
mnkt04.JPG
地元や世界の厳選食材を使ったイタリアン。
みどりさんのお料理工房!
mnkt05.JPG
おもしろい調味料や、心のこもった手作り品、極上チーズなど驚きがいっぱい。
mnkt06.JPG
そうそう、沖縄にはチーズおじさんがいます(笑)。
その名もチーズガイ!がっしりしたチーズを沖縄で作っていますよ。
mnkt07.JPG
てだこ亭さん、最近はグルテンフリー、糖質オフメニューの開発にも力を入れているようです。
私の講演にも来てくださいました!
mnkt08.JPG
この時は医師会イベントに駆けつけたみどりさんファン&関係者のパーティーだったの
で大皿で。
mnkt09.JPG
さぁ沖縄らしいものもいただかなくては!
ちゃちゃっと調べて入ってみたゆうなんぎい。老舗のようです。
ナーベラーって何だったっけと思いながら頼んだチャンプルー。
ok02.JPG
へちまです。ちょっと土臭いような味でしたが、これがへちまの個性?
ok03.JPG
ぷるぷるてびち(豚足)に、
ok01.JPG
海ぶどう、ゴーヤ、そうめんチャンプルー、照りってりで美しいラフテー!
泡盛はクース(古酒)も楽しめますよ。
居心地は居酒屋さんですが、沖縄料理はどれも美しく丁寧に仕上げられていて、
伝統と誇りを感じるお店でした。
mnkt02.JPG
そしてこちらはCafeプラヌラ
講演前に、ちょっと静かに資料チェックできる場所はないかしらと大林千茱萸姐御
相談したら、即効ここのカウンター左端を予約してくれました。
素敵な空間、その名の通りプラヌラ(くらげ)が漂っています。
しばし集中タイムを過ごしていたら、なんとあれ、いしかわじゅん先生が!
吉祥寺でもなかなかすれ違わないのに、さすが沖縄!?
そして先生と鍋について語り合っている右の女性が店主の戌亥近江(いぬいちかえ)さん
やっと辿り着きました!
はい、なんと彼女がテオ・ヤンセン氏に直談判!沖縄での展覧会を実現させたんですよ~!
言葉は要りません、こちらをご覧くださいませ。

風だけで動きだすビースト達!子供だけじゃなく大人でも歓声が出ちゃいますよね。
ちょうど本日から沖縄県立博物館・美術館にて開催だそう。必見です。
いいな~見たいな~!!見た方はレポートしてくださいね!
テオ・ヤンセン展覧会 in 沖縄2017
https://theojansenokinawa.com/
ということで沖縄レポと応援でした。
皆様ありがとうございました、お世話になりました!
ok04.JPG
海ぶどうにぞっこんの息子。油Tシャツはこちらです(笑)。
レストランレシピブログランキングへ ビールおつまみ ブログ村へ 金田油店へ

Share on facebook
Share on twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました