レンコ鯛のパエリア

鯛のパエリア
磨姉さんが持ってきたレンコ鯛と牡蠣で、私が酔っ払ってる頃うちで作ってくれたパエリア。
サフランはひとつまみぬるま湯に漬けて置きます。
ご飯を黄色く仕上げる補助にスパイスならターメリックオイルならカロチーノという手もあり。
あとはスープをちょっと煮詰まって美味しいくらいに作っておきましょう。
これは冷凍庫に保存しておいた鯛スープに白ワイン、スープストックなんかで調整。
レンコ鯛1 パエリア1
まず鯛と牡蠣はオリーブオイルでこんがり焼いておいて…。
野菜はシンプルに玉葱、あとで飾りに黄色パプリカとスナップえんどうの豆。
米は細長くてさっぱりのジャスミン米を使いました。
炒めてスープを加え、鯛と牡蠣をのせてホイルで蓋をし様子をみつつスープを足す。
彩り野菜を散らし鯛と相性のいい生のタイムもあしらってちょっと
底がパチパチしてきたら完成。
レモンを絞ってどうぞ、白ワインぐびぐびです。
色も綺麗な春のパエリア。たっぷりの白身魚と味のしみたご飯がグー。
レンコ鯛のパエリア
こちらも姉さんお手製ポークとトリッパの野菜たっぷりトマト煮込み、
あ、これも冷凍庫にあるわん♪またパーティーしようね!
トリッパ豚煮込み
使ったオイル:ソーラーロメロオーガニックオリーブオイル
お待たせしました!スペインから到着ほやほや!

レストランレシピブログランキングへ  ビール料理ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました