えごま油香る塩炒りキノコとアボカド蕎麦


蕎麦屋さんのお蕎麦も大好きだけど、家で食べる蕎麦も自由でいい。
乾麺の十割そばでアボカドきのこぶっかけそば。

お好みのキノコを2、3種類裂いて油を引かないフライパンでしんなりするまでから炒り、塩をして器に取ってから香ばしい玉締め一番搾り国産えごま油を絡めておきます。
今回はエリンギと生きくらげ。
たっぷりの量作っておいて、いろいろなものにトッピングしてもいいですね。

大根は鬼おろし、大葉は千切り、アボカドはスライス。
あとは蕎麦に盛りつけ麺つゆを。

お好みで温泉卵でもいいし、私は茹でた蕎麦湯で(飲む分取り分けてから)ポーチドエッグ作りました。

具沢山、栄養満点そばです。

Share on facebook
Share on twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

自己紹介
ema1911g-400

油売りエマ
美味しいものと美しいものが好き。
昔は美術品、今は油売ってます。
金田油店アドバイザー/油セミナー/ファスティング指導など
Instagram

さらに詳しく

油屋ごはん本になりました